MCI(軽度認知障害)と診断された頃②

f:id:momofamily:20210417171420p:plain
f:id:momofamily:20210417171442p:plain
f:id:momofamily:20210417171457p:plain
f:id:momofamily:20210417171511p:plain

父の物忘れの症状が出始めて二年が過ぎた頃、ついに父の病名が判明した。


「MCI(軽度認知障害)」だった。


私は、「やっぱり」という気持ちと「若年性アルツハイマーにはなっていないんだ」と少し安堵した気持ちが入り混じりとても複雑だった。


母は、ずっとストレスからくる物忘れだと信じていたため、とても驚いた様子だった。


その時はその病名を受け入れるので精いっぱいで、何を考えていたのかよく思い出せない。


ただ、とにかく「何とかしたい」「進行を遅らせたい」と焦っていたのはとてもよく覚えている。



進行を遅らせるのに自分に何ができるのか、何をしたらいいのかとにかく情報が欲しかった。


(次回へ続く)

↓ポチっとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村