MCI(軽度認知障がい)と診断された頃 ③

f:id:momofamily:20210418102203p:plain
f:id:momofamily:20210418102421p:plain
f:id:momofamily:20210418102439p:plain
f:id:momofamily:20210418102452p:plain

父が軽度認知障害と診断されて、


「進行させないためにはどうしたらいいか。」


と母が先生に聞いたところ


「毎日笑って過ごしてください。」


「好きなことを沢山してください。」


との回答だった。


当時、母は


「具体的に何をしたらいいか聞きたかったんだけどなぁ。」


と思ったそうだ。


私も


「先生はどうして当たり前のことを言ったんだろう。」


と疑問を持っていたが、


「毎日笑うこと」「好きなことをすること」は全然当たり前のことではないと今なら分かる。


先生がなぜそのようなアドバイスをして下さったのか、


母と私、それぞれ考えて今になって分かったことがあるので明日と明後日は私と母の各々の手記を載せようと思う。


(次回に続く)

↓ポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村