一歳半検診② 息子の自閉症が判明するまで

f:id:momofamily:20210610093523p:plain

 

f:id:momofamily:20210610093546p:plain

 

f:id:momofamily:20210610093612p:plain

 

f:id:momofamily:20210610093637p:plain

 

 

 

 

私は小さい頃から引っ込み思案で、目立つことが苦手だった。

 

 

極力人に合わせて生きてきた。

 

 

周りの目ばかりを気にしていた。

 

 

それは英太を産んでからも変わらなかった。

 

 

「躾がなってないと思われたくない」

 

 

「きちんとしてると思われたい」

 

 

そんなことを思っていた。

 

 

だけど英太といると、必然的にとても目立つ。

 

 

私は目立たないようにしたいのに。

 

 

英太がパニックを起こす度に、みんなが英太と私を見る。

 

 

英太はみんなより泣き声が大きい。

 

 

私がいくらなだめても泣き止まない。

 

 

悪い意味でとても目立つ。

 

 

 

 

 

人と違う。

 

 

みんなと違う。

 

 

ただそれだけのこと。

 

 

だけど

 

 

違うってことは、みんなから色々な目で見られるということだ。

 

 

私はそれが怖くて怖くて仕方なかった。

 

 

人と違うのは、怖い。

 

 

(次回へ続く)

 

↓ポチッと応援お願いします(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

 

次のお話

momofamily.net

 

前回のお話

 

momofamily.net

 

発達障害かもと思った頃の様子

momofamily.net

 

 

一歳を過ぎた頃の様子

 

momofamily.net

 

 

赤ちゃんの頃の様子

 

momofamily.net