親子教室③ 息子の自閉症が判明するまで

f:id:momofamily:20210725134036p:plain

f:id:momofamily:20210725134049p:plain

f:id:momofamily:20210725134105p:plain

f:id:momofamily:20210725134119p:plain

 

英太は親子教室の間ずっと泣きっぱなしだった。

 

 

愚図ったり泣いている子はいなかった。

 

 

発達が遅れている子向けの教室のはずなのに、

 

 

みんな言うことを聞いて椅子に座っていた。

 

 

 

もしかして英太は自分が思っているよりもずっと発達が遅れているのではないか。

 

 

 

大きな不安が襲ってきた。

 

 

英太一向に泣き止まないことから、発達教室の先生の配慮で

 

 

私と英太の二人だけ別室での対応となった。

 

 

(次回に続く)

 

↓ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

 

次のお話

momofamily.net

 

前回のお話

momofamily.net

 

孤独な子育て

momofamily.net

 

療育に通いたかった頃

 

momofamily.net